イベント&セミナー
グリッド協議会主催 第38回ワークショップのご案内
インタークラウドとオープン化

2013年2月19日
株式会社ブリスコラ

グリッド協議会は、グリッドの技術普及,動向調査,標準化参画を産業界と大学・研究機関等が共同で推進する場として2002年6月に発足いたしました。以来,シンポジウム,ワークショップ、チュートリアルの開催、OGF(Open Grid Forum)への調査派遣や会議報告などを行ってきました。

このたび第38回ワークショップでは、「インタークラウドとオープン化」をテーマに開催します。状況に応じ、より柔軟・迅速に拡張されたクラウドサービスをユーザが 享受するため、APIベースで切りわけを行い管理ドメインの異なるクラウドコンピューティングを連携するインタークラウド技術への関心が高まっています。海外を含めた政策的・技術的動向、ユースケースなどをご紹介いただく予定です。
このたびのワークショップでは、オープンガバメントクラウド・コンソーシアム (OGC) からAPI分科会 主査 平川 泰氏が講演をいたします。
是非ご参加頂きますよう、お願い申し上げます。

グリッド協議会 第38回ワークショップ 開催概要

名 称 第38回ワークショップ
インタークラウドとオープン化
主 催 グリッド協議会
日 時 2013年3月6日(水)
時 間 14:00~17:30
会 場 秋葉原ダイビル5階 秋葉原コンベンションホール 5C
アクセスマップ
参加費 無料
お申し込み グリッド協議会 公式サイトよりお申込みください。
第38回ワークショップ:インタークラウドとオープン化

OGC講演概要:M2M-クラウド間通信IF(仮)

OGCは電子政府・自治体市場において、オープンスタンダード技術に基づくクラウドコンピューティングの普及・促進のため2009年より活動を行っている。各会員企業の積極的な取り組みにより現在では、復興自治体の街づくり支援、サイバーセキュリティ、ビッグデータ、医療・ヘルスケア、M2M、HTML5などへその活動領域を広げてきている。本日は街づくりに欠かせないセンサ家電(スマート家電)などのデータをクラウド上で利活用することを目指した通信仕様の標準化に関する取り組みを中心にOGCの活動を紹介する。
オープンガバメントクラウド・コンソーシアム (OGC) API分科会 主査 平川 泰氏


本件に関するお問い合わせ
株式会社ブリスコラ 広報部 担当:西川
東京都港区赤坂二丁目20番5号 デニス赤坂
Tel:03-6441-2614 Fax:03-6441-2615 Mail:press@briscola.co.jp

Last Updated on Thursday, 19 May 2011 08:14