IT戦略コンサル:グローバル製造業におけるグローバルクラウド基盤設計(コンサルティング)

グローバル製造業において分散するITリソースを統合・最適化
グループ各社のビジネス要件からクラウド基盤ターゲットモデルを導出

グローバル・グループに分散するITリソースを統合・最適化、グループ全体のグローバルクラウド基盤(共通インフラ)を構築した上で、社内利用にとどまらず、社外にサービスとして提供する構想を検討。B2B、B2C等のグループ各社の多様なビジネス要件を収集、体系化した上で、グローバルクラウド基盤の要件へと変換。内部環境、外部環境分析を通して、グローバルクラウド基盤のターゲットモデルの仮説を設定した上で、抽出要件と重ねあわせ、機能、サービス、ファシリティの観点から、ターゲットモデルを導出しました。

外部サービス提供を見据え、複合的な観点から施策・実行計画を策定
事業・マーケティング戦略、サービス運用体制等の各種施策も支援

パブリッククラウドの組合せのオプションも視野に入れてターゲットモデルを実現するためのアーキテクチャを検討。スケール、要件の観点からプライベートクラウドとして整備する方針に決定し、実現に向けた実行計画を策定。同時に、社外サービス提供を見据え、事業・マーケティング戦略、サービス運用体制等、グローバルクラウド基盤を新たな収益源として確立させるための各種施策も検討しました。


Last Updated on Thursday, 6 Nov 2014 08:14